スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャザラーを始めてみた

バハムートは2回ほど挑戦しまして、1層の蛇をもう少しで倒せるところまで行きました
初見の野良PTでも入口の制御システムは大したこと無かったですし、蛇も何度かやればクリアできそうでしたので、あの感じなら装備を頑張れば2層か3層くらいまでは慣れ次第で普通に行けるんじゃないですかね
が、被ダメージ的にDL用のバランスじゃないことがすぐ分かってしまい、縛りプレイをさせられているが故の難しさと思うとシラケてしまってどーもやる気がでません;
まあ、本来はLVキャップ・上位装備等開放後のコンテンツを、開放前にエンドコンテンツとして提供する手法は珍しくないですからね
開放後の展開が読めてると「まあその内やればいいか」という感じになるタイプもいるわけですよ
そんなわけでそれっきりバハムートはほったらかしにしてます ┐(´∀`)┌
勿論、神話装備という道も用意されてるわけですが、週300ポイントしか稼げないのにジョブ専用装備 (`Д´*)9
つまり、メインジョブ以外のジョブを捨ててバハムートを攻略するか、バハムートを捨てて他のジョブでも遊ぶ事を選ぶかの2択ですね
私は1つのジョブに絞る気がサラサラ無いので、後者を選びました
ちなみに、現在は召喚と黒魔のレリックが+1になっています
次は詩人のレリックを+1にする予定でしたが…どうやらアップデートでいろいろ変更がありそうなので使わずに貯めておくことにしましたよ

で、切り捨てたバハムートのかわりに始めたのが非戦闘系クラスです
非戦闘系クラスはギャザラーとクラフターに大別されますが、漁師(全く無関係ではないが)を除いて双方密接な関係にあります
なので、本来は同時に成長させていくのが望ましいのですが、アーマリーチェスト(装備収納スペース)に余裕が無いため先ずはギャザラーを上げてしまって、それからクラフターを上げることにしました
因みに漁師は完全にほったらかしです
漁師は幸か不幸か趣味的なクラスと位置付けられてるらしいので、取り敢えず後回しにし、クラフターを上げ終えたら装備等を全て自作してのんびり楽しもうという計画です (@⌒ー⌒@)

園芸

さて、園芸師と採掘師のレベリングですが…基本ひたすら採るだけです
ホントそれだけ;
採集品の一覧表を見て、自分のLVと同じか1つ下、無い場合は2つ下の素材をひたすらひたすら採り続けます
自分のLV以下なのは、ミス=経験値0なのでそれを避けるためです
攻略サイト等では高めに売れる物をひたすら採り続けるようなプランが載ってますが、原則LV2以上離れてたら採る物を切り替えちゃった方がいいです
LVが離れると得られる経験値が減衰するので、LVアップまでの採集回数が増えてしまいますから
また、中レベル帯でクリスタルを採ることを推奨しているケースも見受けられますが、確かに金銭的に有利ではあるものの、HQが無いためHQ獲得時の経験値ボーナスが無く効率が悪すぎます
何より、ただでさえ変化に乏しいギャザラーにおける数少ない変化をスポイルする事になり、凄い単調になりますw
まあ、レベリングと金策は分けて考えた方がベターでしょうね
レベルが上がってしまえばステルスを使わずとも低レベルのMOBに絡まれることもなくなりますし、未知の採集ポイントを絡めた金策という選択肢も出てきますし
そうそう、採集ポイントは4ヶ所1グループで配置されてますが、必ずしも全て回る必要はありません。3ヶ所でおkです
なので、初めての採集地点に来たら3ヶ所を回るか4ヶ所全てを回るか、時計回りか半時計回りか決めます
些細なことですが、地形によってはかなりの違いになりますよ (*´∀`*)b

しばらく前にギャザラーの経験値に調整が入ったこともあり、最初はポコポコLVが上がってどんどん採集場所が変わるので結構楽しいです
が、LV30代半ばを過ぎるとしんどくなってきます;
適正LVの物を狙っていても、1k個以上同じ物を採り続けることもありますね
そうなってきたらギャザラーのリーブと、軍票で交換できるサバイバルマニュアルという取得経験値ブーストアイテムを使います
しかし、私のようにギャザラーのあとにクラフターのレベリングが控えていることを考えるとリーブ権はなるべく温存したいところ…
LV的にちょうど良い採集品が無かったり、アクティブMOBがいて効率が悪い時、或いは同じ作業の繰り返しににウガーとなったらリーブをする感じが良いと思います
ちなみに私は採掘・園芸それぞれ15回ほどリーブを使いました
それでも結構きつく感じましたので、リーブは温存して採取の経験値だけであげようとするなら覚悟してやった方が良いかもしれません
ギャザラーのリーヴは幾つか種類があるのですが、確認採集と調査採集がオイシイのでおすすめです
毎度の事ながら手順等は他のサイトに詳しいので割愛しますが、1つアドバイス
マーケットでGPを回復する「コーディアル」というアイテムを幾つか購入しておきましょう
これさえあれば、確認・調査リーブで予想以上に失敗してしまったときや、計算ミス等で低確率採集品を採らなければならない事態に陥ってもへっちゃらです ( ̄ー ̄)
ただ、私が買ったときは1つ1kギル程度でしたが、生産できないアイテムなのでサーバーとタイミング次第ではかなり高いかも…

そして、なんか悟れそうになってきた頃、採掘師と園芸師がめでたく目標のLV46になりました v(^∀^*)
なぜLV46かというと、カンストせずともLV46で全ての素材を採れるようになるからです
今後クラフターに必要な素材を取ってる時に経験値が無駄になるのが勿体無いですし、GCへの納入でも経験値が入りますからね
貧乏性w
でもまあ、カンストせずとも問題ないなら敢えて上げる必要は無いかなーと思いますよホント
しいて言えばクラス専用装備を着れないのと「未知の採集場所」でHQ素材を採れないのが難点ですが…
前者はアーマリーチェストの容量的に余裕が無いですし、用意するにしてもどうせなら自作したいところ
後者は、装備が整ったクラフターにとってはNQ素材からで支障が無いため、HQ品だからといってそれ程高値が付くわけでは無いので無問題ですね
因みに私はLV46からほぼGC納入の経験値だけで今LV49です
クラフターと違い、ギャザラーの場合は高レベルになってもマーケットでHQ納入品が安く買えるのでラクチン、ラクチン
軍票もクラフターを上げる際のマニュアル等に活用できますし、カンスト前でGC納入をしてない方はお試しあれ

採掘

てなわけで、クラフターを始める準備は完了
いよいよクラフター開始です

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

古城アムダプール

アムダプールのSSを撮ったら記事をアップするつもりだったのですが、ワンダラーばっかり回っててラチがあかないので、アムダのSSは無しで上げることにw

みんなのうらみ

先日のアップデートで外郭のMOBの挙動と、幾つかのIDの報酬哲学・神話数に調整が入り、ワンダラーパレスの募集が増えましたね
外郭周回は好きではなかったですし、レリック武器を担いでメインクエスト用のIDを回していることにあまり良い感情を持っていなかったので、個人的には良い修正だったと思います
ただ、アムダプールの報酬が据え置かれたため、相対的にワンダラーより効率が悪くなってしまったのはいただけないです
お陰でレリック持ちがこれほど居るのに、CFで行ける最上位のIDであるアムダプールよりワンダラーの募集の方が多い状態です
まあ、ワンダラーはダッシュすると15分くらいで終わるってのもあるんですが
これでは以前の外郭がワンダラーに置き換わっただけで、充分な装備がありながら敢えて下位のIDを周回するという本質的な部分は変わってないですね
メインクエストである外郭よりはマシですけど、アムダプールの報酬の上方修正により更なる改善をお願いしたいところです

さて、真イフリートが終われば次はそのアムダプール
最初は取っつきにくいですが、覚えてしまうとドロップする装備のバリエーションが多くなかなか通い甲斐のあるIDです
ドロップするのはアイテムレベル60の防具とアクセサリで、エンドコンテンツである大迷宮バハムートを除けば、現状における最上位のドロップ装備となります
ただ以前にも書きましたが、アムダプールは装備が細分化していて、タンク用・竜騎士用・モンク用・詩人用・ヒーラー用・キャスター用の6種の防具・アクセサリが出ることになります
そのため全部揃えるには結構運が必要です
例えば、私はアムダプールで哲学の大部分を貯めたので相当周回していることになりますが、キャスター用の頭装備
・腕(アクセサリ)・指輪をまだ一度も見たことがありません
というわけで、アムダプールで装備を集めつつ哲学を貯め、入手出来ない部分からDL装備に置き換えていくのがベターだと思います

攻略は毎度お馴染み他のサイトを見て下さい、ですw
まあアムダプールで引っかかるとしたら第2中ボスのグレートウォール、通称「壁」だけだと思います
規則的に足場の一部がダメージ・デバフ床に変わるので、これをパターン通りに移動して回避しつつ戦闘しなければなりません
イフリートのサラミと似たようなものですが、喰らっても痛く無いので落ち着いて行動出来る分難易度は低いです
リペルの時に正面を向いてないと、タイタンの崖下のように奈落の底に落とされて蘇生も出来なくなりますので、最も気を付けるべきはそこですね
以前であれば「回避はキチンとやれてても火力不足で負け」ということもありましたが、今は初見だけを集めたPT等でなければ恐らく無いでしょう
今やCFでも大抵2人はガルーダ武器かレリック武器を持ってますからね
かつてはずいぶん苦労させられ、まさしく「アムダプールの鬼門」とも言うべき存在だったのですが、今やCFPTでも途中で沸く雑魚を無視できちゃう有り様
ホント、みんな強くなったものです

一応他のボスについても書いておくと…
第1中ボス。通称「イカ」
動画で壁際に引っ張る場所を覚えたらほぼ問題なし。まれに反対側の壁に持って行く人がいるがやることは変わらない
ラスボス、アナンタボガ。通称特になし
カタストロフィーというスキルを使ってきたら石像の影でやり過ごす→ガーゴイルが1体沸くので処理、の繰り返し
後半紫の線が自分に繋がったら、他の人がいない壁際にダッシュ。スプリント使えるなら使って離れる。線が消えたら戦線復帰
これだけ抑えて動画見れば問題ないと思います
なお、道中にサキュバスという雑魚が居て遠方から範囲攻撃を飛ばしてきます。痛いのでちゃんと躱しましょう
召喚・学者の人は、ペットに攻撃が当たると反撃しに突撃して行ってリンク事故を引き起こすので、突撃に行くのが見えたらちゃんとピースで止めましょう
ペットの不始末は飼い主の責任です (`・ω・´)

アムダプールの装備はDLとは1段階しか違いませんので、動きを理解しているDPS・ヒーラー(タンクはやったことがないので?)ならアクセサリを活力マテリダを入れた物にすれば真タイタンまで行ける装備です
前述の通りフルアムダ防具にするのは大変ですのでそこはDLが必要になりますが、フルDLで無ければならないというのはやや大袈裟です
勿論動きを覚えることと、ガルーダ武器を取ってくる必要はありますけどね
アムダ防具は私のように「複数のジョブをやりたいけどDLを用意するのが負担だ」という人にピッタリなのでございます
だからもっとシャウトで募集してもいいのよ?

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

ベヒーモス

槍術士がレベル30になったので竜騎士になるべくクルザスに行った時のこと
ジョブクエストを終えテレポして帰ろうとしたら
「ベヒが出現してるぞ」
というシャウトが目に入ったのでございます
マップを見ると確かにベヒーモスのFATEが出ていますね
どうやら出現した瞬間に同じマップにいるという幸運に恵まれたらしいです
こいつはラッキー!

混雑することに備え画質設定を落とし駆けつけてみると…
いたっ!

ベヒーモス1

ベヒーモス2

ベヒーモス3

ベヒーモス4

設定を落としたのと、まだ人が増えていないのとでベヒーモスがよく見えます
オーディンの経験から、最初からレリック武器限定のPTにでも入らなければどうせ銅評価だろうと思い、序盤はSS撮りに専念していました
設定を落としているので頑張って撮ってもイマイチ綺麗じゃないのが悲しいですが…
人が増えベヒーモスが消える等の支障が出るまでは高画質のままでも良かったかも
そう思った頃には既に人が増えてきていて後の祭。ザンネン
見物に徹してると良く分かるのですが、動きのあちらこちらがモンスターハンターのジンオウガに似てますw
パクr…もとい、オマージュ或いはリスペクトしているのでしょうかね

ベヒーモス5

ベヒーモスのFATEは2連続クエストになっていて、HPが半分ほどになると移動し後半のFATEが始まります
前半はソロで少なからずの時間SS撮りをしていたので予想通り銅評価でしたが、後半戦は金評価を狙ってみようと思い、レリック武器限定PTに参加させて貰いました
後半戦ともなると情報が出回り他のマップからも駆けつけてきたプレイヤーもかなり居て、ベヒーモスから離れると消えてしまいます
そこで、近接のようにへばり付いて攻撃が来たら離れる、といった戦い方をしてみました
ベヒーモスはそれほど攻撃テンポが早くないので、範囲を見落とさなければそうそう被弾はしません
たまに被弾したらちょっと離れて自分のフィジクで直してまた戦線復帰、といった程度でした
ただ、幾つか範囲が表示されない(負荷高すぎて表示されなかっただけ?)攻撃もあって、その内の1つでHP1にされてしまいました
偶然1残ったというよりは「HPを1にする攻撃」だと思いますが、少しびっくりしましたね
死にそうになったのはその1回くらいで、北ザナラーンで人が少な目の時にゴーキマイラを討伐したときより楽に感じたくらいですよ
正確に時間を見ていたわけではないのですが、ベヒーモスが出現したというシャウトから20分前後で討伐完了したと思います
戦いは数だよ兄貴!

で、気になる評価ですが・・・
無事金評価を取れました!
特殊なトークンである「ベヒーモスの角」も5つゲット
これはレブナンツトールのNPC(哲学・神話交換NPCと同じ所にいる3人組の1人)の所で特殊な装備に替えて貰えます
まあ、性能的には無価値ですので、主に見た目用の装備ですね
なので、私はいずれ実装するという装備外見を替える機能が来るまで交換せずに取っておくことにしました
というか、インベントリがいっぱいいっぱいで物増やしたくないです;
こういうところで苦労するのって嫌いなんですよ、私
インベントリ増やして貰えないもんですかねースクエニさん?

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。