スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家に帰るまでが遠足です

ヌルに滞在して4日目、ようやくセキュリティステータスが0に戻りました
その間、POSの所有者と思しきキャラを始め結構な数のキャラが同じ星系に入ってきましたが、1回挨拶程度のチャットをしたのみでこちらを確認しに来る(指向性スキャンの範囲に入って来る)人もプローブを出す人も1人としていませんでした。正直ちょっと拍子抜けですね
もっとも指向性スキャンを回すのはせいぜい10秒に1回くらいですし、相手がステルスしていて気づかなかっただけかもしれませんが…

まあ、とにもかくにも一応の目標は達成したので拠点にしているヘクに帰る事にします
ヌルに来た時はいつ落ちても良いと思っていましたが、ここまで無事にきたのであれば是非とも生還したいところ
来た時同様三角飛び、バブルのチェックをしながら慎重にハイセクを目指します
と、ある星系で中継の惑星に飛んだ瞬間、突如ローカルリストに15人以上のキャラが出現!
な、何事 (°□°;)?
取り敢えず別な惑星に飛びながら指向性スキャンをしてみると、小型艦から戦艦まで揃っている、しかもファクション艦が大半という本格的な艦隊がいらっしゃるではあーりませんか
タイミング的にこちらがゲートに飛んだ(実際は惑星に飛んだ)のを見計らって次のゲートを封鎖したと予想し、今度は衛星に飛びつつ相手の指向性スキャンに掛からない距離にセーフティースポットを作成
さらに、ステルスが無いためスキャナーを出されたら逃げ切れないと考え、先日のアップデートで追加された「安全ログオフ」でゲーム外にトンズラしました
いやぁ、びっくりした (^。^;)
もし予想通りゲートを封鎖されていたのであれば、なんとなくやっていた三角飛びのお陰で助かった事になりますね
丁度「なんか大丈夫っぽいから三角飛び省略しようかなー」と思っていた矢先のことで、最後の最後で「油断したら殺られる」というヌルの怖さを知ることができましたよ;
数時間後コソッと再ログインしてみると既に誰も居らず、その後は何事もなく無事ハイセクに帰還
(=゚ω゚)ノただいま

さて、思い付きで出発し僅か数日、大したこともせずほぼ行って帰って来ただけに近いヌル遠足でしたが、なかなか刺激的でしたし例え僅かでも実際体験したというのは大きいですね
特にエネルギー砲に対する認識は随分変わりましたよ
以前はエネルギー砲の「弾薬が不要」というメリットに大した価値を感じませんでしたが、ヌルにおける消耗品供給があそこまで絶望的と知った今ではかなり魅力的に感じます
ミッション用メインキャラはみんたま艦、探検用(まだ修行中)サブキャラはカルダリ艦ときてますし、PvPキャラは現在のみんたま艦路線からアマー艦路線に変更しようかとまで思っています
みんたまとアマーの乗艦スキルを要求されるブラッドレイダーの海賊艦はPvPに向いてそうですしね ( ̄ー ̄)
もう少しでみんたま小型艦に必要なスキルを一通り習得し終わるので、その後アマーのフリゲートに必要なスキルを習得させる予定
更にアマー艦を伸ばしていくかはアマーフリゲートを実際使ってみて考えます

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

初めてのヌル

なにぶん唐突に決意したヌルセク行きだったため、Dotlan(海外サイト)で航路の安全性をチェックする事はおろかヌルの基礎的な知識を詰め直す事もしていません。これまで見聞きした情報と想像力をフルに活用するしかありませんね
目指すは以前どこかでNPC領のと聞いた気がしないでもないグレートワイルドランド(GreatWildLands)
ヌルの入口は特に危険な予感がするため、最短コースではなくEVE2Dmapを見ながら迂回しつつ飛び続け間もなくヌルの入口。徐々に緊張感が高まってきます
いよいよヌルに向かってジャンプした瞬間、ローカルで「へい、そこのリフター!俺もリフター持ってるから1on1しないか?」と声を掛けられました。「悪い、ただの観光客だよ」と適当な綴りで返して飛びさる私
めっちゃビビったじゃないですかーw紛らわしい事はしないでいただきたい;
それにしてもあれほど切望した、しかも同じ艦で戦える絶好のチャンスがこんな時に降って沸いてくるとは…皮肉なもんです┐(´ー`)┌

ヌル入り口

そしていよいよヌルセクに突入!
幸いいきなりゲートキャンプでドカンって事はありませんでしたが、先ほどのプレイヤーが監視役だったとしたら待ち伏せされる可能性もありそう。惑星にジャンプするのを挟みつつ先を急ぎます
一旦惑星に飛ぶのは、以前どこかのブログで「ゲートからゲートに飛んだらバブルに捕まった」という記述を読んだ記憶があるからです
正直惑星を挟んだから大丈夫なのかは分からなかったですが、やらないよりはマシかな

*後で調べてみたところ、某巨大掲示板の過去ログに「三角飛び」と呼ばれる手法として紹介されていました。一応効果あったらしいです

と、幾つか星系を進んだところ指向性スキャンに噂のバブルが映ります
出たー!Σ(°□°;)
なにせMWDでは無いので捕まったらアウト。幸いローカルリストに誰もいないのでSSに停船して何かいい方法は無いか考えてみます
で、思い付いたのがゲートの手前にワープアウトして目視でバブルの有無を確認する方法。中継の惑星からゲートの100km手前に飛びつつSSを作り、ゲートが安全ならSSにバックして改めて0kmワープするワケです
石橋を叩いてわたるにもほどがある気がしますが万が一という事もありますからね。でも…めんどくさいw
なんだかヌルに慣れた人が聞いたら笑いそうな慎重さでじわじわ奥地を目指します

ヌルを飛んでみて初めて知りましたが、ヌルには殆どステーションがありません
正確にはプレイヤーがステーションを作れるらしいのですが、グレートワイルドランドはNPC領なので作れないのか作らないのでしょう。仮にあっても仲間以外は入れてくれないとか
なんにせよ適当な過疎ステーションにでも居座る、というわけにはいかなそうです。たまに有るステーションはサバンナの水場のようなもので、当然のように肉食獣ならぬ怖い人が何人も居ましたからねー
仕方がないのでログオフは宇宙空間でする事にし、アイスベルトが無くメインストリートから外れてるっぽいとある星系に滞在する事にしました
到着後、星系内を飛びつつ指向性スキャンをしてみると、どうやらどこぞの会社のPOSがあるらしいです
社員がログインしてきたら問答無用で排除されるかも知れませんが、ここまで通って来た星系の多くにもPOSが有りましたからどこでも状況は大差なさそう
それに「もともと観光に来たようなものだしその時は素直に諦めよう」と割り切り、SSを幾つか作成してから早速ラッティングをするためアステロイドベルトにジャンプ!

戦艦2巡洋艦3…だと? (;`皿´)

さ、流石ヌル、ネズミも気合いが入ってますな;
しかも70kmジャンプで安心してたら結構な速度で間を詰めてきます。こりゃ無理かなーと思ったところ、3つめのベルトで重巡洋艦2フリゲート3の組み合わせを発見
宇宙で意味があるのか謎な迷彩カラーからしてT2のコマンドシップな気もしますが…気にせず突撃!

ネズミBC1

い、いたひ (>_<)
ミサイルが多くアフターバーナーを炊いていてもじわじわ削られます。なんとか勝利しましたがなかなかの手応え
時々タンクしきれず恒星に離脱しながらしばらくラッティングしてみましたが、沸きも良く中型艦でバウンティ200k程なので、戦艦まで安定して倒せるきちんとした艦なら結構稼げそうです
しかもメタレベル4の高めのモジュールが頻繁に出ます。サルベージャーが無かったのでサルベージの方は分かりませんが、浅いローセクラッティングの倍以上は軽くいきそうですね
勿論無事にハイセクまで持ち出せたらの話ですがw
簡易スキャンでアノマリーサイトにも行ってみました。流石にT1フリゲートでは手が出せないですが、アステロイドと同等の敵が沸いていてこちらも美味しそうです
ヌルが旨いと言われる片鱗はうかがえますな ( ̄¬ ̄*)
まあリスク考えたらL4ミッションの方が良さそうですけど・・・
もっとも、ヌルは仲間と施設を建てPIや月資源を採集・加工する、或いはサイトを攻略する。そしてそれらの利益を奪い、守るのが本来の姿
まっとうなヌルプレイヤーからしたらソロでラッティングが旨いだの不味いだのちゃんちゃらおかしい話でございましょうなw

カーゴがいっぱいになったので1M未満のモジュールは破棄し、弾薬を補充しようかなーとマーケットを開いてビックリ
なんも売ってねェェ щ(´□`)щ
うーむ、これはマイッタ;
仕方がないので残りのファクション弾約2000発は中型艦にのみ使い、小型艦は拾った弾で戦うことに
「やべー通常弾が無くなるー」
「お、フュージョン弾出たラッキー」
出来ればPvPでマイナスになったSSを0に戻すまでは粘りたいところですが…いつまでこの綱渡りが続くでしょうかね (^。^;)

ネズミBC2

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

そうだ ヌル、行こう

先日のアップデート以降理由も無くバウンティを掛けられることがあります。私も輸送コントラクトに従事させている輸送キャラにも掛けられましたw
勿論バウンティを掛けただけで交戦フラグが立つ訳ではありませんが、バウンティが付いていればキャラクターシートを見られる率が上がります
たったそれだけの事でも「数Bするミッション艦を運用している」「PvPを全くやっていないソロ会社でハイセクにPOSを保有している」というアキレス腱がある以上避けたいところ
というわけで、少なくともアップデート直後のバウンティに注目度が高い時期は引きこもってスキルオンラインに徹する事にしました
幸いアップデート前に全力で仕込んでおいた商品が順調に売れており金策の必要も無いですしね ( ̄ー ̄)

そんなチキンこの上ない事情でアップデート以降は殆どNPC会社所属のPvPキャラでプレイしているわけですが…
また1時間以上ローセクを回ったのに相手が見つからないぜ ヽ(`Д´#)ノむきー
一応ジェット缶ファイトやファクショナルウォー、PvPの盛んな星系に行く、或いはローカルチャットで挑戦者を募るとかすれば直ぐ見つかるのは知ってるんですけどね。まあイロイロありまして…
例えばジェット缶ファイトは先日のアップデートで他人の物を盗るとグローバルでフラグが立つ、つまり誰でも撃てるようになる仕様に変更されてしまい1on1の手段ではなくなってしまいました。最近大都市の入口に大型・中型の戦闘艦が沢山浮いてるのはそのためですね
ファクショナルウォーは敵国とその同盟国に原則入れなくなり、常時敵対プレイヤーに狙われるようになるというかなりの負担が伴うらしいです
PvPの盛んな星系はプレイヤーが本気過ぎて複数で襲ってくる(本来は正しいあり方ですが)ので、なるべくなら小型艦同士の1on1という私の希望にはそぐいません。前の記事で「3隻にフルぼっこにされた」と書いたのはこのパターンです
ローカルチャットでの募集は5、6人からソッコーでチャット飛んで来てしまい、英語が不自由な私には捌くのが難しかったです
うーむ、こうして考えてみると、チャットする必要もなく手軽に1on1が出来たらしいジェット缶ファイトが出来なくなったのは痛いですね。今更ですがせめて何戦かはトライしておきたかったなー

閑話休題

もういい!
ヌルに行くもん (`ヘ´)
このまま無駄にローセクをウロウロしていてもラチがあかないですし、またゲートキャンプに卵まで割られるのが目に見えています。どうせ割られるならまだ未経験のヌルに行って割られた方が幾分マシですからね
というわけで、とうとう「PvPのためにキャラを作った」という出発点すらちゃぶ台返しにして、ローセク巡回の途中からなんの準備もしないまま発作的にヌルに向かったのであります
はたしてステルスすら出来ないT1フリゲートでどこまで行けるでしょうかね (-.-;)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

1on1らしい1on1

ローセクを幾つ回っても相手が見つからずPvPをしているのかラッティングしているのか分からなかったり、巡回中にゲートキャンプでカプセルまで割られたり、やっと対戦出来ると思ったらバリバリのPvPプレイヤー3隻にフルぼっこにされたり…
そんなこんなでビミョーにテンションが落ち気味でしたが、ようやくT1フリゲートとガチで戦えました
相手はミンマター共和国製スラッシャー級軽フリゲート

スラッシャー

指向性スキャンに映っていたので試しに一番上のアステロイドで浮いてたらすぐ飛んできました
重フリゲートであるリフターより貧弱で以前なら蚊蜻蛉くらいにしか思わなかったでしょうが、PvPを始めるにあたり予習した今では違います
見た目はともかく、ミドルスロットが4というのを活かして大砲の命中率を落としたり電池式のシールドブースターを載せたり出来る、みんたまT1フリゲートではリフターと並んでPvP向きの艦と理解しています
しかもあとから来たのにこちらが体勢を整うのを待つあたりパイロットの自信を感じます。ベテランっぽいですね
まあまず勝ち目は無いと思いますが、もとより未熟は承知で経験を積みに来ている身、胸を借りるつもりで戦闘開始!

シールド減らねー
攻撃いてー
死ぬー
チュドーン

ハーピーの時よりは粘れましたが完敗
いやーとにかくシールドが減らないし攻撃が痛い (≧ヘ≦)
命中率を落とされて当たってないのかシールドブースターで回復されているのか確認する精神的余裕がありませんでしたが、シールド防御っぽかったので後者かな
仮にそうならハードナーを積む余裕は無いはずなのでブースター・ダメージコントロール(とリグ)のモジュール2個だけで支えてるはず。それに対しこちらはブースター・ダメージコントロール・プレート(シールドエクステンダーのアーマー版)の3個
攻撃は相手もこちらと同じ大砲3門とエネルギー吸収。Ex属性の弾があってなかったであろう事を差し引いてもDPSに絶対的な差は無いはず
それなのに攻守とも随分上をいっている感じでしたね (-.-;)
後から見てみたところ、相手のキャラは誕生してから2年ほどたっていたのでスキル差がかなりあったと思います
しかし、同じT1フリゲートである以上この差を何とかしない限り自分より未熟なプレイヤーやPvPフィットではない艦にしか勝てなさそうです
頭から煙を出しながらEFTで試行錯誤してみましたが、結局DEDモジュールを積むくらいしか思いつきません
でも流石にPvPにそんなに金を掛けるわけには…
(・◇・)!
そういやPvPの動画でオーバーロードってのしてたっけな。それにコンバットブースター(薬。バフアイテム)もあったっけ
思えば自らにデメリットがある代わりに火力を底上げするスキルやバフアイテムを使うのはMMORPGのPvPでは定番ですね
上手く使えば多少は差が詰まるかも?
ちょっとその辺のところを調べてみますか ( ̄ー ̄)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

初PvP

しばらく前にPvPをやりたいという記事を書いたら、大航海時代オンラインの頃の知人から「PvP嫌いじゃなかったの?」って言われちゃいましたw
確かに大航海時代のメインキャラは非戦で大海戦に参加した事もなかったですがね、あれは単に放置航海が出来なくなるからであってPvPに絶対的なアレルギーがある訳じゃないですよ
ちなみに私の最初のネットゲームは信長の野望オンラインでして、昇進に絡んでいた事もあり深く考えず当たり前のように合戦に出るようになりましたね。弱いなりに他国の援軍にまで参加してたなぁナツカシー
他にもすぐ止めたのも含めるとタルタロス・グランドファンタジア・ForsakenWorld・AIKA・AILA・蒼天でもPvPをやってましたから、自分でも意外な事にむしろPvPに殆ど抵抗が無い方なのかも知れません
ハジメテキガツイタヨ (^。^;)
さて、EVEのPvPキャラがマトモに運用出来るようになるのは来年の春くらいですが、勝敗を考えずあくまで体験としてのPvPならやれる程度にはなりました
というわけでリフター級フリゲートとモジュールを20隻分、スペアのインプラントとハードワイヤを5セット用意していざローセクへ!

PvPリフター

初めはステルス無しでローセクに入るのがかなり不安で緊張しましたが、ド田舎星系を選択した事もあり案外平和で、ローセクに対して持っていた過度に危険なイメージは払拭できました
というか、そのためにDotlan(海外サイト)で撃墜の少ないところを選んだんですが
EVEに限らず、私のようにPvPが(嫌いでは無いが)特に好きではないタイプのプレイヤーがPvPを始めるときのコツは、なるべく心理的な障壁を低くすることです。リフターを予め20隻も用意したのもそのためですね

練習中1

練習中2

アーマー防御・電子戦兵器は初めてなのでNPCで練習し、PvP用のオーバービューと指向性レーダー、設定し直したマウスのサイドキーにも慣れたところでアステロイドベルトを巡回しながら相手を探します
T3巡洋艦と鉢合わせしたり、真っ赤な人のT2インターセプターと入れ違いになったりして肝を冷やしながらワープを繰り返していると…70km程先にラッティング中のトリスタン発見
「離れてはいるけどT1フリゲート同士だし挑戦を受けてくれるかも」と、戦闘体制を取り接近開始。いよいよ初陣!

…あれ、まだNPC撃ってる (-.-;)

どうやら私以上の初心者っぽいですが…ここは狩らせて貰いますよ

犠牲者1

という訳で、胸が張れる内容ではないものの初PvPは白星で飾ることができました \(^^)/
ロシア語で(多分)文句を言われたのでロシアの方だったみたいですね
後ほどキャラ情報を見たらやはり一週間経ってないキャラでした。まあローセクですから悪いとは思いませんが、なんとなく気の毒になって片言の英語でメッセージを添え5M送っときました
それが良いことか悪いことかは分かりませんがね ┐(´ー`)┌
ちなみにその後調子に乗ってカルダリ製ハーピー級T2アサルトシップに挑み、シールドを4分の1も削れないままあっさり返り討ちに
同じ日のうちにしっかり黒星も付きましたとさw

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

間もなくメジャーアップデート

12月4日、18回目の拡張パック「レトリビューション(Retribution)」がリリースされます
そのためしばらく前から開発者ブログで関連情報がどんどん出てきてますが、相変わらず変更点が盛り沢山で一通り把握するだけでも一苦労
それにしても、有料拡張じゃ無いのにこれほど濃いのを年2回ペースで出すんですから凄いですよねー
さて、個人的に気になっているポイントをピックアップしてみると…

・キャピタル(オルカ含む)艦の会社用ハンガーが仕様変更。オルカもちゃんと神風のターゲットになりそう
・新型駆逐艦追加。ミンマター共和国はタルワール級ミサイル駆逐艦。ちなみにリアルではインド海軍にタルワール級というのがあるらしい
・サウンドの変更。みんたま砲のイマイチな効果音も少しは良くなる?
・ミサイルの仕様変更。公表当初よりはややマイルドな変更になる模様。仕様を把握したらCNRを改装する予定
・ORE製採掘用フリゲート追加。初めはダッシャー級という名前だったがベンチャー級に変更になったっぽい
・NPCのAIがちょっと賢くなる。自身のサイズにあった目標に標的を変更したりするようになるらしい。あまりドローンをアテにしないスタイルだが結構影響ありそう
・ハイセクの工場利用料がメタレベルに応じてアップ。T2品の値段が更にアップしそう。商売的には必ずしもマイナスとは言え無いかも?
・各種コンテナのBPO追加。地味に役に立ちそう
・サルベージドローン追加。ルートまではしてくれない。なおこれにあわせてノクティスにドローンベイが25m^3追加
・他人の残骸をサルベージする行為が犯罪扱いになる。まあどの道ミッション艦で手を出すわけにはいかないからあまり効果は無い気もする

こんなところですかね
まあ「報復」を意味する拡張パック名からして、「プレイヤー海賊に対する懸賞金システムの大幅改良」がメインのようですが…正直あまり興味が沸かないですw

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

ドローン鉱石が懐かしい

がっつりプレイはしてるのですが良くも悪くもネタが無い…
後1週間程でメジャーアップデート、2週間程でマローダーの投入、そして恒例のクリスマスプレゼントと来月は色々動きがあると思いますがね

かつてはドローン鉱石で農場化が超美味しかったL4インポータントミッション「エボリューション」も、今は…

エボリューション2

この酷さ (-.-;)
確かにドローンにもバウンティは付きましたが不味いですね
ちなみに空母の残骸から海兵が344人も出てきたんですが、こんなにどうしろと言うんでしょうw

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

宅急便

ここのところジタとそれ以外の商業都市における価格差が無くなってきていて、商売の利益がいまいちなのであります (-.-;)
原因は色々あるのでしょうが、その1つは間違い無くオルカです
現在オルカの会社用カーゴはスキャンしても他人から積み荷が見えず、仮に撃沈しても積み荷が拾えない仕様でして、どんな高額な物を乗せていても殆どリスク無く運搬出来てしまいます
フォーラムを見る限りバグや不具合では無いようなので私もこの仕様を活用しておりますが、10B以上積み荷を積んでいるのに安心してオートパイロット放置できる現状は、正直「開発が意図してなかった仕様の穴だよなー」と思わざるを得ません
近頃ではその仕様が広く認知されたせいか、商業都市間の航路で輸送に従事しているらしきオルカの数がますます増えているように感じます
高額モジュール等におけるジタとそれ以外の都市との価格差は主に運搬時の手間とリスクが理由ですから、そんな状況であれば価格差が無くなるのも当然の成り行きでしょう
CCPも流石にこれはマズいと思ったのか12月のメジャーアップデートで修正するようなので、しばらくすればまた儲けも回復するかもしれませんね (*^ー゚)b

まあ将来の事はさて置き、取り敢えず儲けの薄くなった商売の代わりに何か金策を考えなきゃなりません
で、1ヶ月ほど前から始めたのがタイトルの通り宅配、つまり輸送コントラクトです
宅配はフレイターに乗りたての頃に少しやっていましたがあまり儲からずすぐ止めてしまいました
それをなぜ今更また始めたかというと、やや高額の担保金が必要なコントラクトも受けられるようになったからです
以前やっていた時は担保金1Bくらいを限度に受けていましたが、これだとハイセクの輸送で報酬が良いコントラクトはあまりありませんでした
それに対し、今は担保金3Bくらいを限度に受けています。これだとハイセクの輸送でも報酬が10Mを超えるコントラクトがコンスタントに見つかり、中には20Mを超えるような物もあります
まあミッションに比べれば大したことない額ですが、メインアカウントでミッションをやってる裏やゲームをプレイ出来ない時間にオートパイロットで放置しておけば良いのが強みですね
今は平均して1日3契約ペースでこなしていて1日30M~40Mの収入。月に900M~1.2Bの収入になる計算
なかなかどうして、単品の金策として評価しても悪くないですな ( ̄∀ ̄)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

PvP

前回の記事で今後やってみたい事をずらっと羅列しましたが、その中でも特にこの1年で全く手を付けていないPvPには是非ともトライしたいですね
ああ、被害者としてなら経験ありましたな、フレイターを吹っ飛ばされたことが
損害額7B超 (´;ω;`)
うっ、精神的な傷口がまた開いてしまった…
忘れろ、忘れるんだ!

閑話休題

EVEは手軽にPvPが出来るゲームと言われてますし実際そうなのですが、それは継続的にはPvPをしないかヌルセク(無法宙域)等に定住する場合の話
継続的にPvPをしながら、そのキャラ自身で商業都市に必要な物を買いに行ける≒コンコード(警察)が警備しているハイセク(安全宙域)に戻れる、「プチ犯罪者」的な状態を維持しようとするとなかなか難儀なようです
まあわざわざPvPキャラを作ったわけですし、実際定住する気が起きるか?定住出来るプレイヤースキルが身に付くか?は置いといて、ハイセクに戻れない代わりに手間が掛からないスタイルでやってみますかね ( ̄ー ̄)

さて、売っている物が乏しい&ぼったくり(リスクを考えたら当然ですが)な無法地帯に定住する場合、必要物質を調達してくる補給キャラが別に必要になります
そこでフレイターキャラをT2ステルス輸送艦にも乗れるようにしておいたのですが…よく考えたらPOSを使わせるために既に会社に入れちゃってるんですよね
こいつで補給してたら会社に飛び火しないようにPvPキャラ作った意味無いじゃん orz
他のキャラを輸送役にしようと思ってもPvPキャラ以外全部ソロ会社に所属済み。かと言って更にアカウントを増やすのはちょっとキツい…
というわけで、不本意ながらハイセクに戻れる状態を維持するスタイルでやらざるを得なくなりました (ノ∀`)
ハイセクに戻れる、つまりセキュリティーステータス(SS。キャラの危険性・犯罪度)をある程度の水準で維持するためには、定期的にNPC海賊を倒してPvPで下がったSSを上げなければなりません
その際倒すのは戦艦が望ましいためある程度L4ミッションを出来るレベル、すなわち戦艦を実戦投入出来るレベルまでスキルを伸ばす必要があります
そしてミッションと言うことは例によって例のごとくスタンディング上げとスタンディング調整が必要なわけです。あーめんどくさ
というか、こういった面倒を避けるためにPvPキャラを作ったのにとんだ計算違いですよ ┐(´ー`)┌
そういった下準備に必要なスキルを考えると…PvPを始められるのは随分先になりそうですね
うーん、どうせそこまで遅れるなら、先日仕様変更について具体的なアナウンスがあった駆逐艦・重巡洋艦スキルをLV5にしちゃおうか…

育つ頃にはPvPをやる気が失せてたりしてw

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

これからの計画

考えをまとめるために取り敢えず羅列してみた

<キルミッション>
・マローダーの投入→後1ヶ月半くらい。2度目のL4エピックで使用?
・武器T2化→優先度低。取り敢えず小型みんたま砲・ミサイルだけはやっとく
・T2ヘビー・セントリードローン→優先度は低いけどせっかくリマップするし。でもやっぱり重いよな…
・L4はまだみんたま領でしかやったことがないので他国でもやってみる
・ほぼシールド防御、みんたま砲一筋で来たので他のスタイルにもトライする。まずはサブのCNR

<探検>
・メインでアサルトシップ、サブで天狗を投入→天狗が入れないサイトは切ってサブだけで完結させようか
・プローブスキル強化
・ローセク、ワームホールに行ってみる→小型艦で良いかな。Opsも要る?
→サブでクローン作れるようにする。カルダリ海軍伸ばせばいいか

<採掘>
・採掘ミッションをやってみる→複数同時にやれそうなら非戦闘キャラのスタンディング上げに使えないか?
・オルカキャラの支援スキルのL5習得→リーダースキルを他に活かせないか?
・鉱石掘りは裏作業としては忙しすぎるのでアイス掘りに挑戦。可能なら放置できるようにする→燃料まで加工する?

<商売>
・もう少し利益率を上げたい→地方で買い取りやってみるか
・場当たり的なスタイルから安定したスタイルに移行したい→でも0.01iskウォーは無理。ヘク以外の地方都市はどうか
・商売担当のスキルを上げてオーダー数増やす。全員マンモスには乗れるようにする

<研究>
・R&D契約がまだのキャラのスキルを上げて契約させる→スタンディング上げは既に完了
・POSの燃料代がちょっとキツい→ファクションCTに建て替え。でも会社作り直さなさないと建てられないし元とれなさそう
→そもそもPOSで1iskも稼げてないのを何とかしないと…
・コピーラインが空いているのが勿体ないからT2に備えてコピーしとく→何を作るか決めないと。PvP用のアサルトシップはどうか
・T2の発明に挑戦する→POSを組み換えないと…

<生産>
・商品としての継続的な生産に取り掛かる→弾薬の研究はほぼ終わったが競争激しそう
・艦の生産やってみる→採掘船のBPOが欲しいけど高い。せめて巡洋艦辺りは作ってみたい
・T2生産に取り掛かりR&Dの契約分野を最適化する

<PvP>
・取り敢えずやってみる→PvPキャラが使えるまで後2、3ヶ月くらいかかりそう
・クローンを作るためのスタンディング→別キャラで引っ張るとしてもある程度自力で上げないと
→ビストワーあたりで輸送ミッションがいいか?
・更に補給役まで増やすのはイヤだからセキュリティーステータス対策を考えないと→まずミッションである程度上げてみる

まあこんなとこかな ( ̄∀ ̄)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。