スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクターヘのこだわり

私はあまりキャラの容姿等にこだわらない方"だった"
これまでいくつかMMO・MOをやってきたが、1キャラだけだったことはない
一番多かったのは信長の野望Onlineで3アカウント10キャラである
もっとも、その内2、3体は倉庫・店キャラだったと思う
時間があったな~、あの頃は ( ̄∇ ̄)ナツカシー
まあ、それは番外にしても大抵3~5キャラはやる

私にとってキャラに対する思い入れは、キャラ数に反比例するらしい
名前はメインキャラ以外適当、♀キャラ作ったら次は♂、チビなら次はノッポ、長髪なら次は短髪…そんな感じだった
♀キャラの装備が♂キャラ装備の数倍高いという某ゲームでは、その事実を知るやいなや♂キャラに作り直したこともあった

唯一の例外は、ミスティック・ストーンという台湾ゲーで、人間♀にスキンヘッドが実装されたときかな
実装されるやいなやプリーストで作成し「尼さんだ~」と喜んでいたら、フレに「変わった趣味だ」と言われたものだ
ちなみに、盾を構え片手斧で敵を殴(斬)殺するプリースト(サブがウォーリア)だった
物騒な尼さんである ( ̄。 ̄;)

少し脱線してしまったが、キャラがどうのより、そのキャラを使ってどう楽しむかが肝心だと考えていたわけだ
今でもその考え方自体は変わってないが、FF14ではいささか事情が違う
アーマリーシステムの仕様から、複数キャラを持たずに済むからである
実際Oβから1キャラで腰を据えてプレイしてみて、こういうのも悪くないなと感じている (≧∇≦)b
そうなると、流石にそれなりの思い入れを抱くし、容姿が気になってくる

私がFF14で使っているキャラはOβのログイン戦争のさなかに作られたため、サンシーカーのデフォルト(短髪)を適当にちょこっといじっただけの代物
キャラに対するこだわりのようなものが芽生えた昨今では、あちこち気になって困った物である
当初はページ稼ぎと馬鹿にしていたエオルゼア通信や公式ガイドのキャラクリページだが、いつの間にか何度も見返しているという有り様
特に、ハットからビミョーにはみ出ている耳の先端やカウル姿を見るにつけ、キャラ削除の誘惑に負けそうになる (ノ∀`)

当たり前なのだろうが、納得いくまでキャラにこだわる方が良い
少しでも納得できないなら早いうちに作り直すことを勧める
そして、スクエニはプレイヤーがもっとこだわれるようにすべきだ!
体型、肩幅、胸、腰、太もも、ふくらはぎ、腕…この程度はいじらせてほしい
先述のどマイナーな台湾ゲーだっていじれるし、体型だけなら遙か昔の信onでもできるのだ
グラフィックが売りの一つなんだから、公式ガイドに謳っているように無限のバリエーションを実現して欲しい
その手始めとして、種族(部族)を全て実装すべきではないか?

ここまでは前置き

つまり、ハイランダーの♀を実装しろ!
いや、してください。お願いします(*´Д`人)
まあ、これが言いたかっただけ

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。