スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真イフリート

ワンダラーで装備を整えたら、次はいよいよ真イフリート
メインクストでも登場した蛮神達と再度戦うことになるワケですね
ステージ開始時に表示される英語のタイトルはイフリート・ハードでして、まあ要するにハードモードです
攻略に関しては毎度のことながら動画や他のサイトを参照してくださいw
真蛮神の最初とあってそれほど難易度は高くありませんが、腐っても蛮神、被弾したらサクッと死にます
1つコツを書くとしたら、通称「サラミ(サラミの断面みたいだから)」と呼ばれる光の柱は順番範囲が決まっているので、これを完璧に把握してしまうことです
そうすれば余裕ができ落ち着いて行動できます
イフリートというととかくエラプーションに注意が行きがちですが、パターンを覚えてしまえば無いに等しいサラミこそまず押さえるべきポイントです
途中までは「やや中心よりにいて、外サラミが来たら外周に移動、中サラミが来たらまた中心よりに移動」と前もって行動すればおk
途中からは殆どの範囲を埋め尽くすパターンが追加され最初はパニクりますが、イフの足元に安置があると決まっているので、「最初は真ん中、外周、そしてイフのケツのあたり」と移動先が1つ追加されるだけだったりします
文章じゃ分かりにくいですが、この点に着目して動画を見たらすぐ分かりますよ
あ、大事なことを忘れてた

召喚・黒魔の場合、LB(リミットブレイク)を任される可能性が高いので必ず使い方を覚えておくように!

他に召喚・黒魔がいなければ何も言われなくてもやらなければなりませんので、FATEPTなどで使わせて貰って練習しておくのが良いと思います
ちなみに、私は初挑戦の戦闘中いきなり「LBお願いします」と言われ、使い方が分からず全滅させましたw
私の二の舞にならぬように;
まあ、アクションからホットバーに入れてクリックするだけですけどね
後はシャドーフレアやフリーズのような設置型スキルと同じ
でも私のように初めての挑戦で他にいない可能性もあるわけで、いくら設置型スキルと扱いが同じとはいえ、ぶっつけ本番はあまりオススメしません

メインクストのイージーでは倒しても何もドロップはありませんでしたが、ハードではアイテムレベル60の武器が出ます
基本的に真イフリートはアムダプールで役に立つコイツが目当てなのですが、8人PTのステージなのに1個しか落としやがりません
ええ、ナイト・戦士・モンク・竜騎士・詩人・黒魔・召喚・白魔・学者の9ジョブの中からどれかランダムで1つだけです
運良く自分のジョブの武器が出ても同ジョブの人が居れば当然ロット勝負
まあそれでもマゾいゲームに比べたら余裕の確率ではありますが、DPSジョブだとマッチングするまで30分以上掛かる上にクリアできない事もある(今は殆ど無いかも)ので、ちょっと運が悪いとかなりの時間を費やすことになります
なので、ドツボに嵌まっていると自覚したときはアムダプールにさっさと進んでしまう方が良いと思います
その場合、ワンダラーで出る武器か、レリック武器素材でもあるクラフター製アイテムレベル55武器のHQ(ハイクオリティー)が必要になります
運が絡む前者はともかく、後者は大して高くない上にいずれレリック武器クエストで使う(クエスト用としてだけならHQである必要はない)ので、アムダ用に買うよりワンダラーに挑む段階でさっさと買って使い倒すのが良いかもしれません

実のところワンダラーの武器やクラフター製55HQとイフリートの武器とはそこまで差はありません
私もそうでしたが、性能に期待していると入手したときに肩すかしを食らった気分になる、その程度の差です
エンドコンテンツではこの僅かな差が大きいわけですし、だからこそ蛮神武器やレリック武器を目指す人が多いのですが…
ぶっちゃけアムダプールってそこまでの難易度じゃ無いんですよね
いや、それは語弊があるか
難しいには難しいのですが、その難しさと言うのが「戦い方を知ってるか知らないか」という性質のものなんです
特に2番目のボス、通称「壁」はそうです
良い武器を持ってても、タイタン戦のように蘇生も出来ない崖下に転落させられたらそれまでです
ラスボスにしても、「全体攻撃が来るときにキチンと安全地帯に隠れる。紫の線が出たらPTメンバーから離れる」の2点ができれば概ねおk(勿論細かい注意は他にもありますが)
まして今は装備水準が上がっていて他のPTメンバーの火力が大抵高いですから、この段階でイフリート武器にあまり拘りすぎると損です
もっとも、シャウト募集PTなどではイフリート武器以上などと制限を掛けられることも多いですし、真ガルーダ(僅かな火力差が明暗を分けかねない)に挑むには用意しておきたい武器ですので、アムダプール等を回りつつ継続してトライし続けるのがベターでしょう
なお、ある程度立ち回りに自信が持てたらジョブ被り無しのシャウト募集に乗る方が良いと思いますよ

イフ武器召喚

イフ武器黒魔

因みに私は召喚の武器は3回目のクリアで、黒魔の武器は15回くらいで入手しました
個人的には渋いのが好きなので、武器が光るエフェクトは嫌いです
むしろ少しさびたような、年季の入った武器とかが欲しいんですけどね・・・

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。