スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルダリ製「天狗級」多目的巡洋艦就航

スキルオンライン中にサブキャラが乗れるようになったので購入
初めてのT3艦です \(^_^)/

T3CL天狗

このクラスはT3巡洋艦(クルーザー・CL)或いは単にT3と呼ばれますが、英語表記はStrategicCruisersで直訳すると戦略巡洋艦、クライアントの日本語表記も戦略的巡洋艦です
しかし、リアルの戦略ミサイル・戦略型潜水艦・戦略爆撃機のように、戦術レベルの上位である“戦略レベル”の影響力(火力)を持つわけではありません
比較的近いのは戦闘機のマルチロール機で、サブシステムにより用途にあわせて組み替えられるフレキシブルさが取り柄のクラスです
なので、当ブログではJPwikiの多目的(型)巡洋艦という表記を使っています

さて、EVEの艦やモジュールにはT1・T2という技術水準による区分があります
T1は通常技術でT2はその発展・応用技術、そしてT3はジョーブ帝国以外は失ってしまった古代技術を使って作られているらしいです。小説やアニメで言うロストテクノロジーにございますね
性能は…まあ察しは付くかと思いますが凄まじく高性能
高性能過ぎてバランスが壊れると思ったのか、実装されてから5年近く経つ現在でも巡洋艦しか存在しません(一応T3フリゲート追加の話はでていますが)
T3は先程も書きましたが、サブシステムという変わったシステムが採用されているのが特徴です

サブシステム

サブシステムは5つの船体モジュールをそれぞれ4つのバリエーションから選択する事で、基本スペックからスロット数、艦のボーナス、はては外見まで変わるというシステム(詳しくはwiki参照)
選択の仕方次第で探検に特化した構成にもミッションに特化した構成にも出来ちゃう優れものです
それだけの機体ですから当然高価で、機種や使用する船体モジュールにもよりますが300Mくらいしてしまいます
また、専用のスキルが5つ必要なのですが、T3艦に搭乗中に撃墜されるといずれかのスキルLVが1つ下がってしまいます
リアル時間の経過でスキルが成長するEVE Onlineにおいてスキルポイントを失うというのは、金銭的なダメージとは別次元のリスクですね;

フィッティングは、当初オールインワンのハイセク探検用として導入したためこんな感じでした

探検フィット

艦自体は優秀で非常に使い易く便利ではあったのですが、進入制限がT1・T2巡洋艦より厳しく、総じてサイトのランクが低いハイセクでは入れないこもしばしば
ハイセク限定であるなら、性能は劣るものの侵入制限に掛かりにくい海賊仕様の巡洋艦の方が使いやすそうです
T3を生かし切るならローセクかヌルセクに行くべきなのでしょうが、当分は基本的にハイセクから出さない予定のキャラ
というわけで、下方修正でイマイチになったドレイク級重巡洋艦に代わる、スタンディング上げ用のLV3ミッション艦に改装しました
改装後のフィッティングはこうです

ミッションフィット

うーん、探検用もそうですがレジスタンスがチートレベル ( ̄。 ̄;)
ちなみに下方修正前のミッション用ドレイクがこれ

DrakeFit1

高価なパーツを使っていることもありますが、ドローンを積めないことを除けば殆どの面で上回ってますね
実際使ってみると、機動性が重巡洋艦よりも良いこともあって数値以上に使いやすいです
ハイセクを出て探検に行けるようになるまではミッション艦としてバリバリ働いてもらいましょう ( ̄ー ̄)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。