スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マローダー就航

長い…それは長い道のりでした
道草したため1ヶ月ちょっと遅れたものの、遂にマローダーにたどり着いたのでございます ヽ(´ー`)ノわーい
これがミンマター共和国製ヴァーガー級T2強奪用戦艦(マローダー)です!

ヴァーガー1

ドーー…ン?
おかしい。こんな見た目だったっけ…

「以下の艦船のテクスチャが変更されさらにかっこよくなりました。テンペスト 、バーガー 、メガソロン…」
(レトリビューションの日本語版パッチノートより)

嫌ァァァ (ノ△T)
「空飛ぶジャンク品」というみんたまのアイデンティティをこれ以上踏みにじらないで欲しいものですw
あのジャンクっぽさはアマー帝国との独立戦争中に設計されたためであり、我らみんたま人(注:メインキャラはアマー人)が限られた資材の中で工夫し戦い抜いた証なのであります
ちなみにメールシュトロム級戦艦は独立後の設計という設定なのでジャンクっぽさがあまりなく、装甲板も省略されて無い代わりに速度が遅いんですね
そ・れ・を!
格好良くするために装甲板を貼る…だと?
1万歩譲って設定を蔑ろにするかのごとき装甲板は我慢するとしても、この分度器はなんなんですか?
幾らみんたまが光学式だからって分度器で角度計って撃ってるとでも?
みんたま人(注:メインキャラはアマー人)を舐めるなー!
私の目指したヴァーガーを返せぇぇぇ ヽ(`Д´#)ノムキー

(落ち着くまで暫くお待ち下さい)

というわけで、メインキャラにとっては最終目標であったヴァーガー級マローダーを実戦投入しました
前述の通り先日のアップデートでテンペスト系列のデザインが新しくなり、"個人的には"イマイチな見た目になってしまいました
まあデザインは好き好きですから「そう?格好良くなったじゃない」という意見も当然あるでしょうし、諸般の事情で変わってしまうのは仕方ないにしても、せめて変更前に就航させてSSを撮っておきたかったですねー

さて、マローダーはT1戦艦を上回る性能に加えサルベージにもボーナスがありカーゴも大きめで、1隻で戦闘からサルベージまでこなす最上位のミッション艦という位置付けの艦種です。いや、「でした」かな
そのためかつてはミッションランナーなら必ずといって良いほど目指す物だったらしいです
しかしその後、サルベージ専用艦であるノクティス級の追加や強力なモジュールの追加、海賊艦の強化により相対的に価値が下がってしまったそうです
現在では「良い艦種だけどスキルが重いしわざわざ目指すほどの価値があるかは疑問」という評価が一般的みたいですね
まあ逆に言えばスキルの問題さえないなら今なお優秀で、私のようにミッション専用のキャラを作っている人には充分魅力的です
マローダーの中で最もミッション向きとされるのはカルダリ製のゴーレム級ですが、みんたまのヴァーガー級も非常にバランスの取れた傑作艦だと思います
もっとも、みんたま(プロジェクタイル砲)系列だとエンジェル艦のマカリエル級が異常に優秀なため、正直ありがたみに欠けますがw
まあマカリエルは使っていて「いつか下方修正されるだろう」と感じますし、その場合の保険も兼ねて目指すというのは有りだと思います。前提スキルも有益な物ばかりですしね
更に言うなら、マローダースキル・シールド防御スキルが共通、みんたまもミサイル・ターゲットペインター(むしろみんたまが本家)を使う…という事で、カルダリ戦艦LV5を取れば先に名を挙げたカルダリのゴーレムにも乗れちゃうので2重に保険を掛けることも出来ます
そこまでミッションに固執する必要は無いっちゃ無いですが (^。^;)

ヴァーガーのフィッティングはこんな感じです

ヴァーガーfit

マカリエルと並べると…

比較
*ミスでヴァーガーの方はアフターバーナーがオンになった状態になってます

一見して分かるとおりマカリエルに比べかなり防御力が上です。それと、SSでは分からないですがトラッキングも少し上です
またハイスロットに空き(SSではトラックビームとサルベージャーを積んでますが)があるため、限定的ですが状況に合わせてフィッティングを調整する事が出来ますね
ただマカリエルに比べると劣るところも結構あります
まず火力は1割近く落ちますし射程も短くなります。更に速度も遅くなり、搭載出来るドローンベイも小さくなります
まだ有ります。これはマローダー共通の弱点ですが、レーダー強度が弱く電子戦に滅法弱いのです
…文章にすると弱点だらけに感じますな (-.-;)
まあ消費弾薬数が4割以上少ないためファクション弾を使用する事で火力を補うことは出来ますし、タイミング良く先日のアップデートでレーダー強度を高めるスキルも追加されました
マカリエルのフィットはかなり熟成されたものと(初心者の癖に)自負していますが、ヴァーガーの方はスキルを含めまだ工夫の余地は有ると思います
これから実戦を重ねつつしっかり能力を引き出してやりたいですね ( ̄ー ̄)

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。