スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノクティス就航

メールシュトロムに乗り換えてからはおっかなびっくりLV4ミッションをやっております。スキルが未熟なのでちょっとキツいミッションだとすぐピンチになるので気が抜けませんね
さてそのメールシュトロムですが、射程が90kmもあり戦闘後の残骸の散らばり様はハリケーンの比ではありません。またLV4ミッションでは戦艦が何隻も登場するためカーゴ容量800立方メートルでは足りないことたまにあります
そこで遂にあれを導入する事にしたのです( ̄ー ̄)

ORE製ノクティス級サルベージ専用艦

ノクティス1

カタリスト級駆逐艦のサルベージ仕様について書いた記事でも紹介しましたが、ノクティスはEVE onlineの世界で唯一サルベージ用に設計された専用艦です
そのため艦のボーナスも
・トラックビームの射程と牽引速度が+60%×ORE IndustrialスキルのLV
・トラックビームとサルベージャの起動間隔が-5%×ORE IndustrialのスキルLV
と、凶悪なまでにサルベージ能力を高めてくれる物になっています
スキル「ORE Industrial」をちょろっとLV3まで上げただけでトラックビームの射程が20kmから56kmにアップ、残骸が2.8倍の速度で牽引されると書けばその凄まじさが分かっていただけるでしょう
まあそんな高性能艦ですから当然高価で、実にタイフーン級戦艦並みの60Mもしました。先日のメールシュトロムに続く出費で財布はスッカラカンにございます(ノ∀`)

フィッティングはこんな感じです

ノクティスfit

ノクティスはサルベージ専用艦ですからサルベージにしか使用されません。そのため誰がフィッティングしても同じような構成になりますね
ハイスロットはカタリストと変わらずトラックビーム・サルベージャ各4基。トラックビームの牽引速度が速いためMWDで移動しながら牽引+サルベージがこなせて便利です
ミドルスロットはアフターバーナーを廃しキャパシターリチャージャーに変更。仕様変更により現在はデッドスペースでもMWDが使用出来るようになっているそうで、アフターバーナーを積む必要は無かったようです
私が参考にしたブログの記事が仕様変更前の物だったので使えないと思い込んでいました(アドバイスをくれた知人も復帰したばかりでした)。思い起こせばデッドスペースでMWDが使えて不思議に思った事がありましたよ、確かに;
古い仕様に基づく記事を書いてしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>
ロースロットは拡張カーゴ1つで1800立方メートルもカーゴ容量を確保出来るため、2スロットを機動性を高めるためのインテリアスタビライザーで埋めています
リグは中型艦で電力量に余裕があるためキャパシターコントロールサーキットではなく、サルベージ成功率を高めるサルベージタックルを選択。リグ1つ3.5Mとなかなかに高価です

ノクティス2

モジュールまで入れるとかなりの額になりますが、一度使えば「値段分の価値はあった」と思うこと請け合いです(*^ー゚)b
サルベージをしたくてミッションランナーをしている私にとって、ノクティスはメールシュトロムと並ぶ目標でありました。その両艦を揃えたことでひとまずの目標は達成したことになります
さて、次の目標は何にしましょうかね…

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。