スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーマス、双牙(Lv24→25)

クーマスも双牙もバシリスク同様かなりやりやすいMOBだが、こちらのレベルが24というのが少々厄介だね
23青武器は1.5~2Mとなかなかの値段で22緑武器が現実的だが、並の武器では基礎ステータスがタンクであるウォリは当然火力不足となる(-.-;)
まあ中型はPT向けだから、本来それが当たり前と言えば当たり前なんだが…

何にせよ、23青武器が無いならキャンペーンで青武器が支給される25まではクエストで上げてしまう方が手軽だと思う
私の場合はミッションクエスト(カイア使用)とクーマス・双牙関係のサブクエストを済ませ、久遠の盆地南部に移動したあたりで25になった
まあ1レベル分なのでどうとでもなるだろう
ちなみにクーマスと双牙では、後者の方が体力が低めで出血による事故率が少なくオススメ

それと、24で跳躍斬りを覚えたと思うが、扱いには早く慣れよう
跳躍斬りは攻撃スキルというより大きく移動するスキルとしての側面が強く、移動・回避スキルと認識しても良いくらい
例えば双牙の3段跳びで開いた間合いを詰めたり、視点を90度回してから跳んで回避に使う
また、跳躍斬りによる回避が使えないと苦戦するMOBもいるので、早く指に覚えさせることを勧める


<クーマスのメモ>
・通常攻撃:正面を2回連続でびんた。正面に向かって手を打ち合わせる
 常にクーマスの左足付近に張り付きながら反時計回りに回り込んでれば当たらない
・レールガン:正面に弾を発射
 軸線をずらせばいいだけだが意外と事故の元になる気がする。距離を取らなければあまり使わない
・連続びんた:正面に前進しながら連続びんた
 通常時はあまり使わないが憤怒時によく使う。攻撃チャンス
・バックステップ:その名の通り
 高確率でブレスに派生。ブレス時に距離があるのは好ましくないので、当たらないように距離を詰めること
・振り向きびんた:まんま振り返りながらびんた
 クーマスに限らず、薙払い系はうっかり喰らい易い攻撃の一つ。常に反応出来るように癖をつけておく
・ジャンププレス:足踏みをしたあと目が光り、軸調整し正面にジャンプ。出血有り
 絶対避けるべき攻撃。とにかく、ジャンプ方向を見定めることが重要
 左足に張り付いて攻撃し続け、目が光った後の軸調整で方向が確定したら行き違うように背後方向に走る
 憤怒時はジャンプによる移動距離・着地までの時間が短いので回避推奨
・ブレス:目が光ったあと正面にブレス。120度ほどの扇型で範囲が広い
 絶対避けるべき攻撃だが後ろに回れば絶好の攻撃チャンス。近距離を維持している限りボーナスタイムでしかない
 距離がある時は間合いを詰めながら範囲外へ。または視点を90度回して跳躍斬り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。