スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また震度6の地震

一昨日、M7.1震度6の地震があった
立派に(?)本震規模だが、先日の大地震の余震だそうな
当然ながら震度6と言えば相当なもので、あれこれ物が落ちまた停電した
「またかよ」と愚痴りつつ懐中電灯片手に片付けをしてさっさとベッドに潜り込む
で、一応寝ながらラジオを聞いていたのだが…
一晩車で過ごした本震とほぼ変わらないのに速攻で寝てしまったw
震度自体は同じでも、物の倒れ方が大分おとなしかったというのもあるが、いい加減慣れたということだろう
慣れとは恐ろしいもので、最近では就寝中に地震が来ても震度3くらいだと起きないこともしばしば
今日の新聞によると、昨日正午現在の震度4以上の余震は93回だそうだ
宮城県での数値か全国での数値か記載されておらずわからないが、そりゃ地震に免疫出来るわけだ

さて、前エントリ以降の復旧状況はというと…
10日ほど前に待望の水道が復旧
19日ぶりに入る風呂はまさに極楽
普段は人一倍短時間な私も1時間以上かけて入浴楽しんだ
それにしてもポリタンクで水を調達してみて思ったが、水ってすごい量使っているものだね

5日ほど前からガソリンを並ぶことなく、量制限なしに入手できるようになった
それまで個人的なつてでコッソリ入れてもらっていたが、そうでなければ確実に身動きとれなくなって仕事に穴をあけていたと思う
実際ガソリンが無くて通勤出来ない方もいたし
まあ、ガソリンの心配が無くなった分、電車が復旧していない事も相まってどこもかしこも渋滞気味なのが難点か
灯油・プロパンガスも順調に配達されるようになった

食料に関しては一部を除いて普通に入手可能になっている
品薄・売り切れなのは納豆・牛乳・ヨーグルト・生の魚貝類・パン(なぜかクロワッサンはある)と言った辺り
ちなみに、ライフラインの復旧に伴いミネラルウォーターや缶詰め、サトウのご飯等はうずたかく積まれたままほとんど買われていない
まあ、特にこだわりがなければ全く困らない状態である

と言うわけでライフライン等、必要最低限の要素は概ね復旧したことになる
そしてそれは同時に"復興"にシフトする事でもあった
田畑が塩をかぶった農家、職場自体が無くなったサラリーマン、生活に余裕があってこその業種(カラオケ、ゲーム関係、高級めのレストランや飲み屋等)、働き手を失った家庭…etc
ライフラインが復旧したところで何も解決していない
むしろ、生活を取り戻すための長い長い"復興"のスタート地点に立ったに過ぎない
有る意味これまでは横並びだった
天災の前に金持ちも貧乏人も、年寄りも若者も無かったから
しかし、復興はそうじゃない

厳しい現実が肌で感じられる

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日も揺れました。
なかなかおさまりませんね。
少しずつでも落ち着いていって欲しいです。
プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。