スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(MHP3)村長クエスト星6・レックス装備を求めて

ティガレックスの名を知ったとき真っ先に連想したのはティラノサウルス・レックス、いわゆるT-REXである
なんと言っても肉食恐竜の中で1、2を争う有名な奴
「そりゃあ、恐竜っぽいモンスターを揃えているゲームに居ないわけがないわな~」
古い映画だが、ジュラシックパークを思い出し楽しみにしていた
映画のように迫ってきたら…怖いだろうな~

そんなふうに考えていた時期が私にもありました ( ̄∀ ̄)

どうやらMHを代表するモンスターらしく、ブログを見て回っている内に自然とSSを目にしてしまった
…全然T-REXじゃない щ(´□`)щ
勝手に期待しておいてなんだが、結構がっかりした
「そういや飛竜種に分類されてたな~」と思い出したものである
最初に訓練所で登場するドスジャギィが"鳥"竜種でなければ、飛竜種って段階で無駄な期待はしなかったものをw
まあ、期待を裏切られた件を除けばティガレックスの雰囲気は好きである
尻尾の棘等のディテールはともかく、翼竜に進化する途中に実際居そうなリアリティが特に良いね
荒々しい行動パターンとあいまって、いかにも恐竜といった感じ (*^ー゚)b

装備はアイアンストライク改、ハンターシリーズ(全てLV7)、護石・耐寒10で臨んだ
最初に様子見をしていると、単調な動きで癖がなさそうに見えた
そこで早々に攻撃にシフトしたのだが…
実際手を出してみるとなんかやり辛い (-.-;)
動きの早さは大したこと無いが、レックスの攻撃が正面へのものがほとんどなせいか、方向転換が早めで常に正対するように動く

それでもまずは尻尾の付け根辺りに行くと、蹴爪(って言うのかな?)あるせいかレックスが少し体を回すだけで転ばされてしまう
頭に行くと、攻撃後横に回避するのに前足(特に右足)がちょっと邪魔臭い
斜めになら抜けられるが、足にかすっただけで転び、突進に巻き込まれるリスクが大きい
横は攻撃しやすいが、頻繁に動くのでダメージが稼げなそう
とにかく、「転んでしまう→突進に巻き込まれる」の流れになりがち ><
何か良い突破口は無いがあれこれ試していると…
強力なバインドボイスとともに吐く息が白く
どうやら切れたらしい

ぎょえ~ (゜∀゜;ノ)ノ
切れたとたんえらい早く動くようになった
狙いが荒っぽいからまだマシだが、納刀して逃げるのが精一杯
それでもなんとか抜刀切りを入れようとしたが…あえなくひかれた
起きあがったところを更にひかれる
後一発かすったら死ぬ~
ほうほうの体で隣のエリアに逃げ込んだ (∋_∈)
その後も普通の状態では転びながら攻撃、怒り状態では直ぐ瀕死にさせられるの繰り返し
30分以上掛かった上に回復薬Gを19個も消費してようやく殺せた
無死だけど内容的に完敗
何より、次につながる糸口が掴めなかった orz
しかし、装備のためには何度も倒す必要がある
なんとかせねば…

2回目、3回目も無死ながら内容は好転せず
ただ、前足に引っかかる率は減り、頭と左後ろ足の2点を主な攻撃点にした
相変わらず15個を超える回復薬Gを消費;
なお、2回目以降は尻尾素材のために頭と手の部位破壊+捕獲である
もっとも、手の部位破壊は余裕がないこともしばしば

4回目は凍土の方に行ってみる
狭いエリアで怒り状態のレックスと戦闘するのがキツい ><
たまたま王冠サイズだったことも手伝い3回も瀕死に
最後の方は、怒ったら隣エリアに退避していた
二度と行きたくない (`ヘ´)

5回目、対レックス戦で初の死亡
ある程度慣れてきたため少し間合いを詰めてみる
まだ怒り状態は捌ききれず逃げ腰

う~ん、ダメだ
気分転換も兼ねて、ここは一つ武器を変えよう
軽く現実逃避をして、ジンオウガ素材の王槌カミナリを作ることに
厄介そうな材料は角と…げ、逆鱗がいるのか (°□°;)
リオレイアの悪夢が蘇る
少々憂鬱になりながらジンオウガ狩り開始
レックスより格下(というのは語弊があるが…)ではあるが、装備の雷耐性-20は伊達ではない
帯電状態だとレックス並に痛い上にかなり気絶させられる (ノ∀`)
そんな相手に角の2段階部位破壊は少々荷が勝ちすぎたようで、3連続で1死させられつつどうにか角は確保
残りは逆鱗だけ
そして…
やる気がなくなり掛けていた6回目、帯電状態解除の落とし物としてひょっこり逆鱗を拾った!
これで王槌カミナリ、完成 \(^ー^)/
私にとって初の属性武器である

早速試し斬り(殴り)がてらレックスに
こちらもかれこれ6回目のトライ
で、使い心地はと言うと…
殴る度に雷のエフェクトが出てなんか笑えるねw
体感ではあるが与ダメージも多少上昇したようで、これまでより短時間で捕獲できるようになった
慣れてきた事と相まって、初めて回復薬Gの消費が10以下に ( ̄∀ ̄)
しかし、やはり手こずっていることは変わらず

ここでレックスシリーズの内、腕が出現していないことに気づく
あれ?
慌ててwikiを調べると、牙がまだ未入手だった
牙は頭の部位破壊で高確率で出るらしいが…
なぜかまだ1個もでていない (ノ∀`)
変わりに低確率のはずの頭骨が6個…
というわけで、関係ないとは思いつつも、7回目はラッキーヨーグルトではなく玄米茶を飲んでトライ
無事、牙を3個入手 \(^ー^)/その後も4回連続2~3個獲得した
ラッキーヨーグルトには、報酬の数が増えるだけではなく、レアな物になる隠れ効果があったりして…
或いは、ただの乱数の悪戯かw

8回目、流石に余裕が出てきた^^
勿論ミスれば死ぬが、それなりに安定して攻撃出来るようになった
怒り状態でも散発的にだが当てていける (*^ー゚)b


これで自分なりに納得したのでwikiの攻略ページを参照
以降は材料集めの効率を上げるために閃光弾を使用する事に
当たり前だが楽である ( ̄∀ ̄)

そして10回目
レックスシリーズ完成 \(^ー^)/
剣士のセット一式と、念のためキャップ(ガンナーの頭)も揃えた
まあ、なんか見た目が聖闘士星矢みたいであれだけど満足^^
未強化の段階でもハンターシリーズLV7より防御力が上という…
当分は星6を進めず、ここのところ駆け足で通り過ぎてしまったボスを狩って回る予定
だったら未強化のままで良いかもね ( ̄∀ ̄)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。