スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(MHP3)村長クエスト星5・ナルガクルガ

ウラガンキンの次はナルガクルガに挑戦
オトモのスキル、ビックブーメランと貫通ブーメランを解放するのが目的である (`・ω・´)
挑んだ装備は毎度おなじみのハンターシリーズだが、武器とスキルが変更してある

アイアンストライク改(切れ味+)
ハンターシリーズ・剣士用(全てLV7)
お守り:気配8
装飾品:観察珠×5・千里眼×1・忍脚珠×1
発動スキル:自動マーキング・捕獲の見極め・罠師・ハンター生活・隠密(←New!)

武器は前エントリで作製した物で、見た目はでかいパイプ(タバコを吸う方の)みたいだ (o^∀^o)
デザインは違うけどハンター×ハンターの肺活量凄いオッサンみたいな感じ
ちなみにこれまで使っていたガイアルクは、幼い飛竜の頭の剥製に棒を刺しただけという、なんともシュールなグラフィック (°□°;)
スキルは「隠密」を追加した
隠密とはモンスターに発見されにくくなるスキルである!
モンスターを無視して採取したり、ガンナーなら役に立つ事があるかも知れない…という、少なくともハンマーでボス戦する場面では役に立たないてあろうスキルだ
…護石+装飾品1で発動するのは、今のところこんな物しかありませぬ (´;ω;`)

ナルガクルガは黒豹を思わせるフォルムで戦闘スタイルはスピーディー、しかも動きが多彩
特に左右に良く動くせいで、視界に捕らえ続けるのさえも一苦労
ウラガンキンでの経験から、最序盤は慎重の上にも慎重に立ち回った
あちこち突っついてみると、翼の羽というか膜の部分は弾かれるもののそれ以外は平気そう
尻尾のなぎ払いも来そうなタイミングがぼんやりとわかってきた
もっとも、私はまだ「見てかわす」のが無理なので、「来るとしたらこのタイミングだ」とあたりを付けて回転回避をする事に
まあ、そんな運任せでも2/3程度は回避できたが、今後のためにもマスターする必要はあるだろう
ちなみに、あの遅いリオレイアの尻尾回転ですら100%近く喰らうくらい尻尾なぎ払いは苦手だが、ナルガクルガはスピーディーな分かわしやすいのかもしれない

戦いかたはあまり特筆するようなことはしていない
初見なので部位破壊とかは考えず、ひたすら集中して隙を探す
尻尾の付け根辺りに攻撃をいれるのを中心に、余裕が有りそうなときは頭に行く
この辺はオトモが餌として活躍してくれて随分楽ができた
あの見るからに痛そうな尻尾叩き付けを受けて、美しいまでに串刺しにされながら主人に攻撃チャンスを作る (ρ_;)
なかなかの働きぶりではないか!
スキルもろくにない、ニャンター用の控えだけどw

まあ、そんなオトモの頑張りもあって、特にピンチに陥ることもなく殺せた
ウラガンキンのような苦戦は無かった物の、集中力がいるタフな一戦だったね (≧∇≦)
ドロップ材料で初のデフォルトで切れ味が青いヒドゥンハンマーが作製可能になったが、装飾品スロットがゼロのため生産は保留
ええ、もはや千里眼中毒患者なのである

さて、今回の目的であったオトモスキルだが…
ナルガクルガ討伐に連れて行かないと解放されないのね (ノ∀`)
苦労したのにメインのオトモはまだ覚えられなかったという
何のために頑張ったのやら ┐(´ー`)┌
仕方ないのでメインオトモを連れ、泣きながらもう一度ナルガクルガへ
せっかくなので、2回目は新しく出現した渓流の方のクエストに行った
流石に2度目となると多少の余裕も生まれ、狙って尻尾と翼の部位破壊をする余裕もあった
頭も破壊したと思うが、破壊前に殺してしまった気もしないでもない
回復薬Gも5個の消費ですみ、まさに会心の狩り \(^ー^)/

調子に乗ってウラガンキンにも行ってみたが、こちらは苦戦
今回は暑さ無効を付けてのぞんでおきながら1死 ><
顎を爆破(部位破壊に至らず)したらえらい勢いで暴れられて殺された
オトモの全スキルが解放されドスマタタビの称号は得られたが、どうもボルボロスやウラガンキンタイプは苦手だ
まあ、前者は回復薬を一切使わなくても(≠ノーダメージ)倒せるくらいにはなったが、ドスジャギィに次ぐ30回近い討伐回数による慣れだろう
突進をかわして追いかけて攻撃しようとし、その前に振り向かれて攻撃中止
これが続くと被弾しても攻撃しに行き始めてしまう
まあ、これは仕事の合間にプレイしているのも原因
「うろちょろするな、昼休みが終わるだろ!」
であるw
こればっかりはどうにもならないね
ただ、相手が立ち止まるであろう予想位置に先回りできれば…
あるいは壁を背にすれば…
この辺りが糸口になりそうだと思っているが、どんなもんかね
それとも、オトモ連れて行かなければ走り回られないのかな

さて、次はこれまた初見のベリオロスに挑戦である ( ̄∀ ̄)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。