スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索機能と赤字売り

昨日のパッチにより、これまで
「あるかどうかもわからないリテイナーを一体一体見て回る」
だったのが、
「免税対象にある在庫数がわかる
合わせて、どの横町にいる場合でも(自身では未確認)取り扱っているリテイナーにアイコンがつく」
となった

少なくとも、可能性の無いリテイナーを見て回る必要は無くなったのだから、利便性が上がった事には違いない
もっとも"上がった度合い"をどう評価するかはまた別儀だ
またその評価も、以前の状態を基準とするか、一般的なゲームでの水準を評価の基準とするかでも変わるだろう
私は後者なので全く評価しないが、前者の立場が誤ってるとも思わない
そこは人それぞれというものだ

ただ、不十分な検索機能を肯定する理由として何度か見かけた、「利便性が高すぎると安売り合戦になる」という意見にはいささか異議がある
「値段の下落の"速度が早くなる"」「下落に"拍車が掛かる"」と表現している方がおられたが、私も同意見だ
つまり、利便性の高い検索機能は、値段低下の"遠因"ではあっても"直接的な原因"ではないという考えだ
それも影響度合いは低いと思っている

そもそも赤字売りが起きる最大の理由は「赤字売りに価値がある」ことだ
金銭的なメリットが無くても、他にメリットがある限り必ず赤字売りにたどり着く
リアルでも同じで、在庫を保管する費用の方が過大・賞味期限が迫っている(廃棄にも費用が掛かる)・他の取引で旨い思いができる・より価値が低下すると予測されるため早く処分したい・税金対策等々、メリット(デメリットが小さくなる)さえあれば赤字売り・利益無しの売買は当たり前に行われる
いささか話がずれたが、「修練値のために赤字でも生産する意味がある」という点が変わらない限り、検索機能がどうであれ結果は変わるまい
まともな検索機能が無ければ、不便さと引き換えに1ヶ月や2ヶ月、あるいはもう少しの間価格低下が遅くなる、ただそれだけだ

現にこれまで検索機能が無かったにも関わらず、赤字を出しながらNPC売りしつつランクを上げている人も多いはず
しかも、わずか3ヶ月でランク20以下の装備をNPC売りする必要がでるほど流通量が減ったのだ
検索どうこう言う前に、「対PC売りによる経済」はとっくに破綻を始めている
というより、生産を繰り返すことで成長するシステムをとる限り成立し得ないのだと思う
だからこそのローカルリーブなのだろう
私がFF14でもっとも評価しているのがローカルリーブであるのもそのためだ
現時点ではローカルリーブだけでは不足気味と感じるものの、後続プレイヤー(1年後とかの)が詰まずに済むこのシステムはもっと評価されても良いと思う

仮に修練値の事を考えなかったとしても、安定した対PC売りの経済自体ネトゲで成立し得ないのではないか
当然ながら対PC売りで安定して利益が出るのは
生産者<<消費者
が維持されている場合だ
そして、自分より高レベルの生産が出来ないのが一般的なので
高レベル帯のプレイヤー<<中レベル帯以下のプレイヤー
と、やや乱暴ながら換言できる
つまり、日本の年金システムと似たような物で、プレイ人口が右肩上がりを続けない限り成立しない
しかも人間とは違い寿命が無いのだ
人口(キャラ)分布が逆三角形になるのは"確定的に明か"というやつだ
今稼げているのは競売がないからではなく、単にまだ若者(低ランク)がいるからに過ぎない
…ん、そうか
寿命があればいいのか!
何度も育成を楽しめるね!
まあ2、3回転生したら心がおれる人が続出な気もするが…
最後は冗談ぽくなったが、よほど工夫しないと無理だと思うのだ

蛇足ながら、POT等(FF14は違うが)やバフアイテム等の大量・頻繁に消耗される消耗品、最高位近辺の装備、レア品等は流通するだろうし、隙間産業のようなピンポイントの商売はあり得るだろう
前述のは、あくまで全体を俯瞰した場合の話ね

超閑話休題

もう話がズレまくってどうでもいい気もするが、検索機能の不十分さを肯定し得ない他の理由も挙げておく
4年や5年運営していく気なら、これからの顧客は無料ゲームですら(本来、利益に直結するので無料ゲーム"だから")競売・委託が当然な世代、子供の頃からアマゾン等が当然な世代だ
利便性がリアル以下の経済システムを、彼らがどう見るかという点も考えるべきだと思う
ちなみに、かくいう私も競売・委託販売・売り子検索が無いゲームは、後天的に追加された物を除けば大航海時代(商館検索サイトは公式ではないので)しか経験無かったりする

昔、個人間でのトレードが無いゲームがあったそうだ
ユーザーはわざと地面にドロップし、それを相手に拾わせる事で商売をしたらしい
そのアイディアと工夫は素晴らしいとは思うものの、やはり現在においてトレードの無いゲームは"有り得ない"だろう
競売・委託販売もそろそろその域なのではあるまいか?

田舎っぽい例え話で恐縮だが…
かつて近所にスーパーができて商店街から客が激減した
数年後、そのスーパーは無くなったが、客が近所の商店街に戻ることはなかった
結局、車で離れたスーパーに行くようになっただけだった(半分実話だけどあくまで例え話ね)
一度手にした利便性は手放せない
人間はそういう生物だと思う

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉球ぷに夫

Author:肉球ぷに夫
ゲームが好きだがあまり時間がとれない!
そんな社会人ゲーマーの1人
現在はFF14(Fenrir鯖) EVEonlineをプレイ中

2011年1月9日復元
最新記事
カテゴリ
  • このブログ&私について (4)
  • 新生FF14の雑記 (20)
  • EVE Onlineの雑記 (114)
  • MSGOの雑記 (1)
  • FF14の雑記 (120)
  • PSO2の雑記 (4)
  • TERAの雑記 (21)
  • MHP3の雑記 (21)
  • その他の雑記 (30)
  • 非表示 (37)
  • RSSリンクの表示
    最新コメント
    FF14のブログ
    フェンリル(Fenrir)鯖のブログ
    ゲーム関係のリンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。